category: カリグラフィー  1/4

スポンサーサイト

No image

John Neal Booksellerへの注文の仲介を始めます

先日Sullさんのペンホルダーのご案内をした際に、多く頂いたご意見が、「アメリカにカリグラフィー用品を注文したいけれど、英語が不安で注文できずにいる」というものでした。私自身がちょうど、日本から輸入したものを米国で販売する仕事を始めたこともあり、その逆のようなこともいいかな?と思いたちました。前回のSullさんのホルダーのときはボランティア的な形で仲介しましたが、お仕事としていくらかの仲介手数料を頂戴する...

カリグラフィー・イルミネーションWSのご案内(日程について更新あり)

長らくブログ更新をサボってしまいました。ついつい気軽にフェイスブックページの方にアップして満足してしまっています。IAMPETHの続きもまだ終わっていないのに・・・もし続けて読んでくださっている方がいらっしゃれば・・・すみません。また落ち着いたら続きを書きたいと思っています。さて、本日はクリスマス作品をイルミネーション(写本装飾)技法(いわゆる電飾のイルミネーションではないですよぉ)を使って1日(あるいは...

IAMPETH Convention第3日目

非常にのんびり更新になっていますが、ぼちぼちとお付き合いいただければ幸いです♪IAMPETH3日目は、初のクラス参加ということで、ドキドキしながら会場まで出かけました。この日の日中のクラスは、Sheila Waters さんの”The Golden Thread” というクラスです。会場ではとても陽気なボランティアのニックさんが、朝から笑わせてくれてすこし緊張もほぐれ、会場となるお部屋では、初日のレセプションで知り合った、ロザリーさんとい...

初参加! IAMPETH2014 第1日目

IAMPETH Convention 2014 がインディアナ州のインディアナポリスで開催されると、いつもお世話になっているHeatherさんからお誘いいただき、(しかもHeatherさんは今回のプレジデント!)初参加となりました。インディアナポリスは個人的にもいろいろあり、一度訪ねたかった場所。私にとってこんな良いチャンスはないということで、思い切っての参加となりました。8月4日の午後、レジストレーションがありそこで、すべての講座(選...

Yukimi AnnandさんのWS "Text and Texture" に参加して

3月の話になりますが・・・Yukimi Annandさん(HPはこちら☆)の"Text and Texture"というWSに参加しました。Pacific Scribesというサウスベイエリアのカリグラフィー団体がYukimiさんに依頼したWSだったのですが、今回同じ日本人ということで?、私がハウジングホステスをさせていただくことに。我が家にお泊まりいただいたので、会場への道中などいろいろなお話を伺うこともできて、とても充実した時間を過ごさせていただきました...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。