archive: 2012年07月  1/1

スポンサーサイト

No image

傾斜台のこと

カリグラフィーであったほうがいいと思うもの。「傾斜台」傾斜台はなかなか販売しているところもないし、販売されていたとしても高価だしということで、カリグラフィーを始める方は用意するかどうか迷うモノの筆頭のような気がします。(簡単に作れるものでもあるので、自作する人も多いです)購入しても使わなくなる人もいますし、傾斜台を使うかどうかは人それぞれ。でも私は使いたいほうです。理由は簡単、「肩こり軽減のため」...

今日お世話になったモノ~透明水彩絵の具~

ウィンザー&ニュートン社の透明水彩絵の具「コットマン」。「コットマン」は、学生や一般用ラインの絵の具で、プロのアーティストが使う「アーティストカラー」の廉価版です。 上級ラインの「アーティストカラー」ほどではないけれど、さすがW&N社の絵の具だけあって発色の美しい絵の具です。この固形水彩絵の具セットを持っていたので、今日はこれを使って、カリグラフィーにつかう「イルミネーション」(写本装飾)のデザ...

nao♪さん企画の「水」ATC交換会で作ったもの

今回の交換会で私が作ったものをご紹介・・・3種類3枚ずつ作りました。(そして手元には・・・アポロンさんと子ポロンちゃん行きの分が残っています^^)前回の「クリスマス」がテーマのときはカリグラフィーを生かせなかったので、今回はカリグラフィーの技術を使いたいなぁと思っていました。それと、最近購入したかわいらしいスタンプを使いたいなぁと。それで完成したのがこちら。まず1枚目。どういう風にしようかと考えた結果が...

nao♪さん企画のATC交換会でいただいたもの

おそらく私の手元に届いたのが最後ではないか・・・と思うのですが。私のところに届いたATCを作ってくださった方、お待たせしました!とても素敵なATCが6枚。私が作ったものが渡った方にはなんだか申し訳なくなってしまうほどの、素敵なATCばかりで、次の機会にはもっと頑張るぞ!と心に誓った私です。さて、私の手元に届いたのは、アポロンさんAngel BabyさんCard Nationさん カールさんnao♪さん (参加賞)Himeka Hime...

イルミネーション(写本装飾)のための実験

最近、ちょっとまじめ?にカリグラフィーに取り組むモードのスイッチが入っています。今日の記事はちょっぴり専門的(特に後半)・・・私が主に使っている2社のガッシュのうちの1つ、シュミンケのガッシュの色見本作りをしました。この絵の具は、かなり高級絵の具なのでなかなかもったいなくて色見本が作れなかったのですが、使わなくてはダメになるだけなので、思い切って色見本をつくり、もっと積極的に使っていこうと決めまし...

ネコちゃんからのカード!?

なんと、SPさんのおうちのネコの次男くんから、じきじきのお礼カードをいただきました!次男くんは、私が持っていったお古(でごめんなさいっ)のネコベッドを愛用してくれているとのこと。うれしいですね~。次男くんカラーのカードで、首輪もちゃんとブルーに!素敵なカードをありがとう!SPさん&次男くん!!...

クラフトスペースつくっちゃいました!

昨日、IKEAに買い物に行きました。その目的は・・・ 我が家のプチ改造。私のカリグラフィーやクラフトのためのスペースを我が家の部屋の一角に作ろうというプチプロジェクト?なのです。正確な絵の具などの色がわかるように、太陽光の入る明るい場所にそのスペースを作りました。しかも絵の具がこぼれても大丈夫なように、床が石造りになっている場所^^ さらに! 絵の具なども使いやすいように水場の近い場所なのです。私にと...

3原色での色相環色見本作り

ず~っと、数年間放置しっぱなしだった、3原色での色相環色見本作りにようやく取り組みました。カリグラフィーのY先生の絵の具や色についての講座で学んだ方法です。まだウィンザーニュートンのガッシュで作っていなかったので、そのガッシュと、先日購入してきた透明水彩絵の具の3原色で作りました。まずはウィンザー&ニュートンのガッシュ。3原色に相当する色で、黄色の「クロムイエロー」が手持ちのガッシュにないことが判明。...

エミーさんの教室に行ってきました♪

「フレンチリンクで春のブックバインディング」の教室に参加してきました。エミーさんのSan Joseスタジオまでハイウェイで片道1時間のドライブ。この季節はもう雨が降らないため山肌が茶色くなっていて、運転中とても広い大地を感じさせられる景色となります。この日は受講生4人で先生を独占?できるというとっても贅沢レッスンで素敵な本を作りました。受講生の皆さんもとてもいい人たちばかりで、楽しい時間を過ごしながら、素敵...

Winsor & Newton 水彩絵の具

そろそろ今年のカリグラフィの作品展の作品作りを始めないといけないのですが,今回は水彩絵具を使った作品を作りたいと思って,絵具を買ってきました.私のお気に入りのウィンザー&ニュートンの絵の具.その透明水彩絵の具,アーティストウォーターカラーです^^ 私は絵の具はいつも「ガッシュ」と呼ばれる”不透明”水彩絵の具を使っているのですが,”透明”水彩絵の具を使ったイルミネーション(写本装飾)にチャレンジしようと...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。