archive: 2013年01月  1/1

スポンサーサイト

No image

Anna Griffinのカトルバグが届きました♪

とうとうアンナグリフィンバージョンのカトルバグが届きました♪本体以外に23枚のエンボスホルダーがセットされていて、これだけでもう気持ちが高ぶってきます♪♪とっても美しいデザインの本体。。。側面には、"Anna Griffin" と入っています。ハンドル部分がきちんと内側に収まるようにデザインされているところも素敵な心配り。そしてなんといっても目玉は、アンナグリフィンオリジナルデザインのホルダー。こちらは5インチ×7...

ディストレスマーカーとスタンプ

(これはちょっと失敗作・・・です^^;)先日、近所のクラフトショップ(マイケルズ)にいったときに 1.5ドル均一ワゴンをのぞいてみました。普段あまり見ることのないワゴンなのですが、最近お邪魔しているFBページでマイケルズの均一ワゴンにも「意外な掘り出し物がある」という話があったので早速。(ブログはこちら 「from MB in SD」)そしたらありましたありました。掘り出し物が。しかもバレンタインセールで、バレ...

Cheery Lynn Designs のダイを使ったお花の作り方1

私がよく利用しているダイのメーカー「Cheery Lynn Designs」 にお花を作るためのダイがあります。この種類のダイは「Cuties1」 から 「Cuties 4」 まで4種類あるのですがそれを使ったお花の作り方の紹介です。要領としては、クィリングでのお花作りと同じなのですが、ちょっとした手間をかけるともうちょっとかわいいお花になります。一番上がCuties3のダイ。したの3つは3種類のカットした紙。(今日はCuties4は使いません...

久しぶりにカリグラフィーカード

今日は久しぶりにカリグラフィーのカードをかきました。ちょっとコテコテ、ラインをうるさくしすぎてしまったかしら・・・今私が一番気に入っているペンホルダーで。ホワイトのインクだけでなく、金色の水彩絵の具やパステルも使っています。金色の水彩絵の具は、「FINE TEC」というもので、ものすごく美しい金色がでる水彩絵の具です。特にポインテッドニブ(カッパープレート用のペン先)で、細く美しいラインがかけて、しかもと...

Cuttlebug(Anna Griffinバージョン)デビュー

ちょっと私のBigShot調子が悪いなぁということでサポートに連絡をとったら、不調の部品を交換して送ってくれることになっていたのですが・・・そしてだいぶ時間がたった後にその部品(が入っていたと思われる封筒?)が到着し・・・でも、やはりここはアメリカ。そう・・・封筒に大きな穴が開き、中身がほぼ空っぽの状態で届きました^^; 一つだけ封筒の中に意味不明の^^;部品は残っていましたが。それで再度担当者にメール...

細かいデザインのダイをきれいに抜く方法(続編)

だいぶ前の記事で、「ドイリーなどの細かいデザインのダイの抜き方♪」(2012年8月13日)ということで、なかなかきれいに抜けないこともある細かいデザインのダイを簡単にきれいにすっきり抜く方法をご紹介しました。こんな細かいダイもきれいに。ちなみに私はぜんぶ抜いたダイを紙に貼ってバインダーに閉じてサンプルをつくって整理しています。そのときはワックスペーパーを使うことをお勧めしていましたが、どうも経験的にそれは...

azさんからいただいたカード

もぉ~、とてもとてもかわいらしいカードをいただいていしまいました・・・azさんから。コーヒー好きの私にはとっても嬉しいこのカード。以前azさんのブログでこのカップのスタンプが紹介されていて(その記事はこちら)、いいなぁ・・・と思っていたそのカードです!このカードの内側にはとてもかわいらしい文字で、心温まるメッセージが。さらにおまけで、スタンプしてダイカットされたパーツを同封してくださいました!心うきう...

ディストレスマーカー (Distress Marker)

37色のディストレスマーカー(Distress Marker)。色がたくさんあるとそれだけで嬉しくなる。このマーカーでこれからどんな世界が広がるかしら・・・ ワクワク。色見本を作っていて驚いたこと。「ディストレスマーカーは本当に素敵な色が多い。自然な色合いが多い。」こと。マーカーにありがちな、どぎついビビッドなカラーではないし、「distress」という単語からあまり想像のつかないほんとうに落ち着いた自然な淡い、やさし...

Magnolia Ink Magazine (マグノリアマガジン)について続報!

先日の私の記事「Magnolia Ink Magazine え~~!そんな・・・」で、「マグノリアマガジンの体裁が・・・」という愚痴を書きましたが・・・何人かの方からいただいたコメントに勇気づけられ(?)、直接マグノリアマガジンの窓口に問い合わせてみました。「この新聞紙スタイルはずっと続くのですか?」 という質問と、「私の気持ちとしては、以前の本のスタイルに戻してほしいと思っている」という意見を送りました。すると、さす...

Paper Pumpkin from Stampin' up! (手作りキット)

No image

いつもお世話になっているSU!デモンストレーターのAiさんからご紹介いただいたのこれ!その名も「Paper Pumpkin」! (https://mypaperpumpkin.com)毎月手作り用のカードメイキングキットが送られてくるという素敵な企画。SU!のセンスのスタンプ、アクセサリー、インクなども含まれているなんてとっても楽しみ。紙もサイズにプレカットされているそうなので手軽。キット通りに作るのもよし、それをベースにアレンジするのもよし...

スライド式カードの作り方♪

たまにはカードの作り方の記事でも書いてみようかしら・・・と、こんなカードはいかがでしょうか?定期購読している「Papercraft inspirations」2013年1月号に掲載されていたカード。 (公式ページのテンプレートはこちら♪   私が作ったテンプレート込み作成メモはこのブログの終わりにあります♪)簡単でとってもカワイイカードが出来上がります。今日は写真がとっても多いです。お許しを。。。どんなカードができるか...

Magnolia INK Magazine え~~!そんな・・・

昨年から定期購読をしているマグノリアマガジン、「Magnolia INK Magazine」 先日最新号が届きましたが・・・なんと、突然の体裁変更・・・今まで結構しっかりとした冊子だったのに、なぜか今回からいままでより質の落ちた紙に、新聞紙風スタイル・・・右が今までの雑誌。左が今回届いたもの。サイズは、折った状態で今までの2倍の面積(開くと4倍の面積)ではありますが・・・私にとっては今までよりはるかに読みにくいし、読...

遅くなりましたが その2 hokkeさんからのカード

いただいたカード紹介、その2で hokkeさんからのカードです。hokkeさんはペーパーパンチを使ったとても美しいお花のカードを作られる方。お花作りの名人!です。hokkeさんのブログ「Fleurs de Papier」では、その美しいカードや、ペーパーアイテム、またときには惜しげもなくその作り方を解説してくださっています。ちょうど夏の終わり頃、ハロウィンシーズンの前に受け取ったこれらカード。一枚作るのにどれほどの時間をかけてく...

エミー先生の「ハンドメイド手帳製本」のクラス

今年年初めに、エミー先生のブックバインディングのクラスに参加してきました。(クラスの様子はエミー先生のブログへ)「ハンドメイド手帳製本」とのことだったのですが、手帳としてではなく、どんなノートとしても使える製本のクラスでした。表紙も自由にデコレーションできるので、目的別に作ることも可能^^ この綴じがとてもかわいらしいのです。(上の写真はまだデコレーション未完成^^;)上から見るとこんな感じ。開いたとこ...

遅くなりましたが その1 アポロンさん、子ポロンちゃんからのカード

昨年いただいたカードを紹介したいと思いつつも、年明けの今となってしまいました。私の大事な記録のためにも、ここでご紹介させてください。アポロンさんとはたびたび連絡を取らせていただいていて、いろいろ優しい声もかけていただき感謝しています。昨年は9月の私の誕生日前にはバースデーカード、クリスマス前にはクリスマスカードを送っていただいていました。まず最初は、9月に送っていただいたものです。アポロンさんお得...

水彩色鉛筆を使った色塗り方法

水彩色鉛筆をまだまだ使いこなせていない私が書くような記事ではない気もしますが・・・なんとなくこんな記事も書いてみたくなったので、書いてみることに^^ 私はコピックなどマーカーのような色塗りツールはもっていないので、スタンプの着色は、・水彩色鉛筆・油性色鉛筆・水彩絵の具・パステル・チョーク    など・・・を使っています。中でももっともお手軽で簡単に色塗りのできる水彩色鉛筆を使うことが一番多いです。...

2013 Happy new year!!

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします♪大慌てで今日作ったカードです^^;アメリカは日本のように「お正月」らしさというものがないので、普段の休日とあまり変わらない感じです。そして仕事もほとんどの人は2日から始まりますし、郵便局も銀行ももちろん2日から始まります。今日のカードは、スノーマンのスタンプにファーバーカステルの水彩色鉛筆で色塗りをして、水筆でぼかしました。背景...

Ai さんからのカード

日本はすでに新年を迎えていますが、こちらはまだ大晦日の夜。また明日改めてご挨拶を・・・今日は、ミシガンに住むStampin' Up! のデモンストレーターをなさっているAi さんからの素敵なカードをご紹介します。クリスマス前にAiさんのブログで、Aiさんが作ったクリスマスカードの人気投票をなさっていて、そのときに「投票した人に」とうことで送ってくださったのがこの2種類のカード。たぶん本当は1つ送ってくださるはずだった...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。