archive: 2013年03月  1/1

スポンサーサイト

No image

ステンドグラス風のパーツ作りその2(シール貼りと色塗り)

お待たせしました。前回記事の続きです。前回の記事(記事はこちら☆)では、きらきらステンドグラス風に仕上げるための紙の準備をしました。今回はその紙を使って仕上げていきます。☆ Peel-Off stickers を貼ります。(今回はこちらのサイトの黒のステッカーを使います)端っこを指でつまむように持ち上げますこんな形になっています。結構しっかりしたステッカーなので、持ち上げても形は崩れませんそおぉ~っと、グリッターを使...

ステンドグラス風のパーツ作り その1(道具と用紙作り)

今日はこんなパーツを作りたいと思います。ステンドグラス風のきらきらとしたもの。昨年(2012年)のスクラップブックエキスポで出会って以来とっても気にはなっていたのですが、最近お邪魔させていただいているjamiさんのブログArtsy*さんでこの記事(この記事☆とこの記事☆☆)を書かれているのに出会い、「やっぱりやってみたい!!」の気持ちが強くなったため、今年(2013年)のスクラップブックエキスポの会場でデモを...

アメブロ おみさん からの素敵な春のカード

アメーバブログの azさんの企画の「春を待つ」カード交換会でいただいたおみさん(ブログはこちら☆)からのカードです。春爛漫のとっても素敵なカードを送っていただきました♪おみさんは、普段はスクラップブッキングがメインで、カード作りは今回初めてだったとのこと。カード作りが初めてだなんて信じられないほどの、かわいらしい、美しいカードをいただいてしまいました♪♪アップにするとさらに丁寧な手の込んだカードであるこ...

リボンカット機? のimaginisce ”i-magicut Ribbon Cutter”

カード作りでアクセントに欠かせないリボン。でも、リボンの端っこのほつれって気になりませんか?どうしても私はうまくリボンの端をカットできなくて、それで見つけたのがこの機械です。おもちゃのようなちゃちなつくりなのですが、使い始めるととっても便利な機械。これでリボンの端っこのほつれ知らずです。単3電池4本で動くのですが、熱で溶かし切る構造のため、本体にON,OFFのスイッチはあるものの常に電池を入れておくのは...

The Book of Kells のiPad専用書籍

「The Book of Kells」 アイルランド、ダブリン(Dublin)にある、Trinity College が協力して作ったこの電子書籍。(ウェブページはこちら)画像は、iTunes store からのコピーです。以下、同昨日、St.Patrick's Day のお祝いで一日だけ無料ダウンロードできるようになっていたこのApp(iPad専用電子書籍)。(詳細はこちらのページ)ケルズの書が保管されている、アイルランド、ダブリンのトリニティーカレッジ図書館近くに住むカ...

アリスの切手風シールと大量のチャーム♪

先日ネット上で偶然見つけ、香港から届いたこのシール。あまりにもかわいくてついポチッと。80枚すべて柄の異なるシールのセットが3ドルちょっと。送料が安かったのでまとめて3セット購入しました。きっとこんなデザイン好きな人多いだろうなぁって思って、「あること」に使いたいなぁ・・・と。この写真を見ると韓国製ですね。それと同時に、チャームがセールになっていたので一緒に。10ドル弱だったのですが全部で143個入...

ダイカットマシンのダイやエンボスホルダーの収納法

ダイカットマシンを手に入れるとついつい増え続けてしまうダイやエンボッシングホルダー。(カメラ好きのレンズ沼同様、ダイカットマシンを手に入れるとダイ沼が待ち構えていますよぉ~)私の整理法をご紹介。私がダイを整理しているのは2種類の方法です。スペルバインダーなどの金属フレームの会社のものと、それ以外のもので分けています。金属フレームタイプの収納に使っているのはこれ。これは収納ボックスのレフィルなのです...

Anna Griffin のエンボッシングホルダー発売開始!

joieさんからの情報で、Anna Griffin のエンボッシングホルダーが発売されたことを聞きましたので、こちらでご紹介させていただきますね♪サイトを確認したところ、合計8種類のホルダーが発売されていました。これは私が1月に注文した本体についてきたホルダー(そのときの記事はこちら。) と同じものです^^画像は公式HPよりそれぞれのパッケージは、カードサイズのホルダーとその柄にマッチしたボーダーサイズのエンボスホルダー...

立体デイジーの比較(糊 VS グルーガン)

昨日クラフト用の糊を使っていたので、そのついでに立体デイジーを追加して作っておくことにしました。というのも、先日、語学留学で1年間サンフランシスコに来ていた大学生が今月で帰国するとのことで、我が家に遊びに来てくれたのですが、そのとき、「お世話になった人にぜひ手作りカードを渡したい」ということだったので、カードの作り方を教えつつ一緒に数枚のカードを完成させました。それで彼女が飾りに選んだのが、わたし...

St. Patrick's Day カード用のパーツ作り

なんとなく St.Patrick's Day のカードが作りたいなぁと思って思いついたのが、ハートのパンチを使ってシャムロック(3つ葉のクローバー)を作る方法。よくある方法かもしれませんが、意外にかわいらしくなりました♪マーサスチュワートのハートのパンチやエッジパンチを使って、3色の緑色のカードストックを抜きました。それで、パーツとして出来上がったのがこちら。ボトルのスタンプとダイがセットになったものを使い、ボトルの...

Peu de joie さんからの贈り物

またまた・・・ そうなのです・・・ またまたラッキーなご報告なのです。実は私、Peu de joieさんのブログでのプレゼント企画(その記事はこちら)にも応募していたのですが、なんとそちらにも当選してしまったのです!! そんなラッキーが続くことってあるんだな・・・と私自身すごく驚いてしまいました。こちらのブログにも最近お邪魔し始めたばかりで、そんな私が当選していいのかしら?と思いつつも、プレゼント品の内容に...

Artsy* さんからの素敵な贈り物

とても素敵なクラフト関連やアラスカ生活の記事を毎日書かれているjamiさんのブログ Artsy* でプレゼント企画(その記事はこちら)をなさっていました。読者になってまだ間もない私だったのですが、プレゼントの素敵さに遠慮することもせずずうずうしく応募してしまいました^^;ものすごい応募倍率であったにもかかわらず、なんと当選のお知らせ!!驚きました~~~~♡♡そして届いたのがこの素敵なサンキャッチャー。太陽の光が...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。