--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04
2007

ウェディングのお祝いカード

先日,急遽ウェディングボードを描くことになった,そのご本人様は,実は色彩の学校の担当の先生.

ウェディングボードはこんな感じになりました。文字部分だけ私の担当です。
装飾は先生の友人のネイルアーティストさんが担当で、私は文字部分のサイズと全体の色合いだけ伺って書きました。実物を見ずに書いたので、装飾と文字のバランスが合うかとても不安でしたが、先生が送ってくださった実物の画像を見て安心しました。

Mew's Room-ウェディングボード



月曜日は授業の日なので,クラスのメンバーで花束を贈ろうということになりました.花束だけではなんなので,せっかくだからとウェディングのお祝いのカードも書くことにしました.

月曜日の授業の前に,みんなに一言ずつ書いてもらう予定.

なんてタイトルがいいかなぁ...なんて考えて,いろいろ本をめくっていたら,素敵な言葉が.
「カリグラフィーの演出」小田原真喜子著
に出ていました.それをまねしてカードを作りました.アレンジしている時間がなかったです;;
(言い訳すると...今週かなぁ~り仕事大変でした^^;)


Mew's Room-ウェディング



さぁて,とりあえず仕事も一段落したし,これから検定の勉強をしなくては!

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。