--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02
2008

久々に装飾文字の練習

この間,ルネッサンス時代の装飾文字をやっていました.豪華に金泥を使って描くのですが,ほんと,細密画の世界でした。

いくつか練習のため描いてみました.まずはイチゴから.
Mew's Room-イチゴ



次に練習したのは,パンジー.
Mew's Room-すみれ



パンジーも上手に描けるようになりたいお花です。ここまでは文字に入れるお花の練習でしたが,今度はそれをどのように装飾文字に取り入れていくかの練習です.


まずはデイジーから.
Mew's Room-デイジー

こんな風に文字の内側にお花を描き,文字の中を金色にする方法もあります.


次は,キキョウ.
Mew's Room-キキョウ

文字の内側も外側も金にするものもあります.どちらも大量に金泥を使うので贅沢な文字だなぁとつくづく感じてしまいました.


最後はまだ未完成なのですが,金で木の枝を表現して,文字を作ったものです.
$Mew's Room-枝



これは,あと背景の色をつければ完成です.今までのように平塗り(ムラにならないようにぬりつぶすこと)ではなく,ラインで背景を描いて行きます.

いつかこういった文字を使った作品をかいてみたいです.

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。