--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19
2008

インク作り 続報その2(最終回)

前から実験していた,PointedNibで書きやすいインク作りですが,とうとう完成しました.最初10mlインクを入れたビーカーですが,結構はやく5ml程度まで蒸発してくれたので,作業開始です.

このままの状態で書くと,粘り気が強く,伸びやかな線が出ません.そこで「ガムアラビック(液体)」を1滴ずつ加えては試し書きを繰り返します.

Mew's Room-インクテスト


私が使ったのは,W/N社のガムアラビックです.

それで,最初間違って2滴入れてしまったのですが,2滴から順番に試し書きしたものが,下の写真.
Mew's Room-ためし書き



ということで,私にとっては+6滴というのがいいかなぁという感じでした.7滴目を入れようかどうしようか迷いましたが,6滴のインクで書きやすかったのでこれでいいかと思いました.この辺は,書く人の好みによるかもしれません.

McCAFFERYのインクより,色は黒く,ヘアラインもそこそこ細く出るので,結構使えるインクかもしれません.

で,結果は,環境にもよるかもしれませんが,

1.ドクターマーチンの黒の場合,まずふたを開けて半分の量になるまで,水分を蒸発させる.
2.ガムアラビックを1滴ずつ加えては混ぜて,試し書きというのをくりかえす.自分にぴったりかなというところで,完成となります.

簡単なので,ぜひ皆さんもやってみてください~

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。