--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23
2012

便利グッズ?

イギリスから取り寄せたものと、アメリカのカリグラフィーの道具のWEBショップで購入したものです。

まずはこれ。

calli

怪しげなものですが。「Scribblers」というカリグラフィー専門のイギリスのお店で売られているもの。これです
X-heightを簡単に計算できたり、幅をとったりすることができるものです。

このディスクがあれば、定規でメモリを数えたりせずに簡単にガイドラインをひく印が付けられます。
唯一残念なのは、基準がミッチェルのペン先になっていること。mm表示のディスクもありますが、やっぱり便利なのはペン先が基準になっているもの。幸いなことに、ミッチェルのほうがスピードボールやブラウゼなどのペン先より分類が細かいので大は小を兼ねるで問題なく使えます。

これは結構優れものです。


さて、お次は。
ATCのテンプレート。これは Paper & Ink Art というアメリカにあるカリグラフィー道具のWEBショップで売られているもの。

atc

プラスチックでできていて、簡単にATCカードの大きさをとることができます。さらにステッチ用の穴まで!

さらに使い方や、便利な使い方のアイディア、ATCの歴史などが書かれた冊子がついていました。

atc
上の白い紙はATCサイズの封筒が作れるテンプレート。下の青い紙はテンプレートの使い方のアイディアや、ATCの歴史などが書かれたものです。
使い方次第ではとても面白いものになると思いますが、便利な道具があるものですね。


6 Comments

みゅう  

6. Re:無題

>ぴゅうさん

カリグラフィーは、結構変わった道具で書きます。書道は線を引いたり幅を測ったりしないですが、カリグラフィーはその辺はかなり厳密にガイドラインを引いて書くのでずいぶん雰囲気が異なります。
カリグラフィーかなりさぼっていたので、レベルがどんどん落ちているのですが・・・がんばって少なくとも前のレベルには戻したい私です^^;
ある程度まとまった時間ができたら、いっぱい作品を作りたい私なのです^^

2012/02/23 (Thu) 16:51 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

5. Re:無題

>コアラ♪さん

ATCにカリグラフィーを生かすことはいま検討中なんですが、かなり小さい字をかくか、大きな飾り文字をどんっとおくかのどちらかになってしまいそうで。まだまだ検討の余地がありそうです。
最近、これらの道具と別に、技法についてのDVDも購入したので、早く新作を作りたい私なのです~

2012/02/23 (Thu) 16:49 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

4. Re:すごいですね~

>みおぼんさん

そうですね~。確かに道具がそろっていると一番時間をかけたいところにしっかりかけられるメリットがありますよね。カリグラフィーについては、かなり経験を積んだので、物によっては道具を自分で工夫したり、代用したりいろいろできるようになったのですが、逆にいろいろな道具も使いこなせるようになったので、かえって道具を揃えたくなっているかもしれません。カード作りとかは・・・まだまだその領域は初心者なので・・・何が必要かすらわかっていないのです。

2012/02/23 (Thu) 16:47 | EDIT | REPLY |   

ぴゅう  

3. 無題

カリグラフィーって、書道みたいに書くのかなと思っておりました。無知でお恥ずかしい限り(;´Д`Aインチを測ったりする作業があるんですね(;゜0゜)みゅうさんのカリグラフィー作品はいつも素敵で、拝見するのが楽しみです(*^o^*)
ATCのプレート、いいですね!便利そう~私は毎回定規で測っているのでf^_^;)

2012/02/23 (Thu) 13:23 | EDIT | REPLY |   

コアラ♪  

2. 無題

なるほど~♫カリグラフィー世界でも色々なお道具があるのですねー?
ワタシも昔はホントにやりたくてかじったけど、忍耐なくて続けられませんでしたが、今でもカリグラフィーの美しさにはウットリさせられます♥
ATCは作ったコトがないのですが、あんなに小さなATCの中でも手書きのカリグラフィーなどがあったら美しいだろうなぁ~♥
ぜひぜひ、マタ、みゅうさんのカリグラフィー作品もカードも見てみたいです♥ウフフ♥(^o^)/"""
作品で来たらUPしてくださいね、楽しみにしてます♥るんっ♫

2012/02/23 (Thu) 06:16 | EDIT | REPLY |   

みおぼん  

1. すごいですね~

こういう制作過程において基本的な?道具が揃っていると作業効率が格段にアップしたりしますよね。
私もカード作りにおいて揃えていきたい道具はいっぱいです(笑)。

2012/02/23 (Thu) 00:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。