--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15
2009

A Flower Fairies Treasury


Flower Fairies Treasury, A (Flower Fairies S.)

Flower Fairies Treasury, A (Flower Fairies S.)

  • 作者: Cicely Mary Barker
  • 出版社/メーカー: Frederick Warne
  • 発売日: 2000/09/28
  • メディア: ハードカバー

              

表し

15cm×15cm程度のとても小ぶりな本です.色々な花についている妖精とそれにまつわる短いお話が掲載されています.カリグラフィーの作品作りにちょうどいい長さの文章がたくさん掲載されているのでお勧めです.
花ごとにページが分けられていて,目次はこのような感じです.

目次(抜粋)

105種類の花についてのお話と妖精のイラストが掲載されています.

見開きページで,1つのお花についてのお話が完結しているのも便利です.イラストもとてもかわいらしく,眺めているだけでも幸せになれそうです.
ぜひこの中から素敵なお話を見つけて,作品作りに生かしたいと思います.

見開きページ 抜粋

見開きページ 抜粋

5 Comments

みゅう  

5. Re:そうなのですー

>yayoさん

yayoさんがキレイとおっしゃるのだから,本当に美しいのだと思います.今から銀座に行く日を楽しみにしております

2009/05/18 (Mon) 13:48 | EDIT | REPLY |   

yayo  

4. そうなのですー

ただ、「本物」といっても下絵といういみでの本物ではなくて、
当時の印刷物としての本物って意味ですが、
それでも、現在の復刻版とは色が全然違ってキレイでした。
主催の方も良い方で、いろいろ説明してくださるので楽しいと思いますよ!
ぜひ行ってみてくださいねー。

2009/05/18 (Mon) 08:54 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

3. なんと!

そうなのですか?
今月中に伊東屋に行く予定があるので,観て来たいと思います.

yayoさんもこの本お持ちなのですね.とても素敵な本ですね.ゆっくり,時間のあるときに眺めたいなぁと思っています.

2009/05/18 (Mon) 06:34 | EDIT | REPLY |   

yayo  

2. まちがっちゃった

8回 じゃなくって 8階 でした☆
フレームのフロアです。

2009/05/18 (Mon) 04:42 | EDIT | REPLY |   

yayo  

1. yayoです

こんにちは。
この本、私も持ってます。
ちょっと違うかな?
数冊に別れているものを、1冊にまとめたものみたいですねー。
ずいぶん前に買いましたが、この本に関して、最近ステキな出会いがありましたよ。

最近、伊東屋に行かれましたか?
8回のミニギャラリーで、今月いっぱい版画の展示会が行われいます。
主催の男性が個人で集められたもので、
この本の、本物もたくさんありましたよ。

ルドゥーテほか、すばらしい版画がたくさんありますので、
お時間ありましたら行ってみてはいかがでしょう。

2009/05/18 (Mon) 04:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。