--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26
2013

ステンドグラス風のパーツ作り その1(道具と用紙作り)

今日はこんなパーツを作りたいと思います。

03062013-01_20130327023733.jpg


ステンドグラス風のきらきらとしたもの。昨年(2012年)のスクラップブックエキスポで出会って以来とっても気にはなっていたのですが、最近お邪魔させていただいているjamiさんのブログArtsy*さんでこの記事(この記事☆この記事☆☆)を書かれているのに出会い、「やっぱりやってみたい!!」の気持ちが強くなったため、今年(2013年)のスクラップブックエキスポの会場でデモをやっている方に最初から作り方を教えてもらって初挑戦しました。
(初挑戦なのに、写真を撮りながらそれをブログに書くという暴挙にでています^^;でもそのくらい簡単なのです♪)


ということで、とぉ~っても写真の多い記事になっておりますが、お許しをm(__)m (約20枚あります)



☆まずは道具、材料編

1.両面シールのシート

03062013-02_20130327023734.jpg




2.とてもとても粒子の細かいグリッター

03062013-03_20130327023736.jpg
(ここで使ったのは Elizabeth Craft designsSilk Microfine Glitter




3.アルコールインクのマーカー
    
03062013-04_20130327023736.jpg
(私が使ったのはSpectrum noir というイギリスのマーカー。
Spectrumnoirについては後日また改めて記事としてご紹介しますが、
デモではコピックを使われていました。
どちらもアルコールインクのマーカーです。)




4.Peel-Off stickers (こちらもElizabeth Craft designs で扱われています)

03062013-19.jpg




☆ お次は、台紙となるグリッターペーパーを作ります。

1.最初に両面シールの紙を必要な大きさにカットします。

03062013-05_20130327023736.jpg




2.茶色いほうの紙だけをはがして
 (上側のSOOKWANGと青文字で書かれているシートとシールがくっついている状態)

03062013-06_20130327023747.jpg




3.台紙となるカードストックに貼り付けます。

03062013-07_20130327023748.jpg




4.3でシールを貼った台紙をシールのサイズに合わせてカットします。

03062013-08_20130327023749.jpg




5.グリッターを準備します。

03062013-09_20130327023749.jpg
私は使いやすいように、グリッターの小瓶からちょっと大きめ
(浅くて口の広いもの)のジップロックのコンテナに移して使っています。
保管もこのままで、小瓶には戻しません)




6.4でカットしたシール付の台紙の上の「SOOKWANG」と書かれているシートをはがし、

03062013-10.jpg
シール面が出てきます。
このシールの保護シートはまだ使うので捨てずにとって置いてください




7.6をコンテナのグリッターの中に入れてシール面にまんべんなくグリッターを付けていきます。

03062013-11.jpg

03062013-12.jpg
写真のようにすくうようにしてつけると簡単です




8.コンテナの上で余分なグリッターを落とします。するとこんな感じに。
 (裏からトントンとはじいたり、紙の端をトントンとたたくと余計なものが落ちます)

03062013-13.jpg



9.6でとって置いた保護シートをグリッター面の上のかぶせ、その上から指で軽くこすって、しっかりとグリッターを定着させます。指で数回こする程度で大丈夫です。

03062013-16.jpg

03062013-17.jpg




10.するとこんな感じになります。

03062013-15.jpg



このままではグリッターがついているのがわかりにくいので、画像を加工してグリッターを強調してみました。

03062013-14.jpg
この画像は上の画像と同じものです。
細かいグリッターがたくさんついているのがわかると思います♪



同じく画像を加工したもので、全体がどうなっているかを・・・

03062013-18.jpg
まんべんなくきれいについています。





これで台紙は完成です!このあと、ステンドグラス風の枠となるシールを貼り、アルコールインクのマーカーで色塗りをします。次回に続きます。

4 Comments

みゅう  

jamiさん、コメントありがとうございます♪

こんにちは~。

またまた勝手にリンクをはらせていただいてしまいました。
少ない色数でグラデーションを考えたので、ちょっと無理もありましたが^^; jamiさんやjamiさんのお友だちのリンク記事を拝見してなんとか。

ありがとうございました。

Spectrum noir のお財布への優しさには涙が出そうです>< コピックほどいいものではないのかもしれないけれど、コピックをほとんどつかったことのない私には充分だったようです。

近いうちに、このマーカーの記事を書く予定です^^


それと、ほんとにこのグリッターの粒子の細かさには驚かされました。美しいですね~。
いろいろなところで使えそうです♪

jamiさんの記事のおかげで挑戦できたようなもの。ありがとうございました!

2013/03/28 (Thu) 15:23 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

コアラ♪さん、コメントありがとうございます♪

コアラさん好みでしたか!!

もうすぐお引越しですね~。体に気をつけて乗り切ってください!!
ぜひぜひ引越しが終わって落ち着いたら、このパーツ作りにも挑戦してみてくださいね~。
米国なら簡単に材料も調達できますから♪

楽しみ楽しみ^^

2013/03/28 (Thu) 15:19 | EDIT | REPLY |   

jami  

こんばんはw
ご紹介ありがとうございます(*^ω^*)
綺麗にできましたね。
色の塗り方もすごく上手。
Spectrum noirマーカー、お値段がお財布に優しいのですねw
なんかクラフトショップで見たことあるような。。。

それにしても、このグリッターの粒子の細かさはすごいですよね^^

2013/03/27 (Wed) 23:27 | EDIT | REPLY |   

コアラ  

キャーキャー、みゅうさん、こんにちは♪マタ、SUPER CUTEで面白そうなステンンドグラス風パーツですね!!! 
とってもカワイイ、ワタクシ好み~♥
続きを楽しみにしています♪
いよいよあと数週間で引越しなので、6月TNで落ち着くまでは中々コメントを残すことができませんで申し訳ないですが時々遊びに来させてくださいね♪マタ、この続きを拝見するのが楽しみにしていま~す!!!(^.^)/

2013/03/26 (Tue) 13:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。