--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11
2013

3月のScrapbook EXPOでWSに参加しました その2

Scrapbook EXPOの2日目です。(1日目の記事はこちら☆

2日目はお昼過ぎからのWSだったので、家をゆっくり出て会場に到着です。

この日参加予定のWSは、Tim HoltzのRanger製品を使ってバックグラウンド作りというテーマのもの。

バックグラウンド作りが苦手な私にとっては、いろいろなRangerのツールの使い方を教えてもらえるこの機会はまたとないチャンスでした。(もちろんTimさんが講師ではありませんが^^;)

クラスで使ったツールは大半がお持ち帰り用のセットにされていたので、それらツールを使って家でもまた試すこともできます。ということでお土産もたっぷり♪ その分ちょっとお値段高めのWSでもありましたが。


まずは、そのお持ち帰り用の個人用ツール。


じゃん!

04112013-01.jpg

04112013-02.jpg


2枚の写真に同じものも写っていますが、

・クラフトシート
・ディストレスインク2個
・ディストレスステイン2個
・ブレンディングツール2個 + 交換用フォーム数枚
・クリアースタンプ1セット+1個
・フォームスタンプ2セット(1セット3種入り)
・マスキングテープ1個
・マスク用テンプレートシート1枚
・12インチパターンペーパー&カードストック6枚

その他ちょこちょこと・・・


クラフトシートがこのセットに含まれていることが一番の驚きでした^^; もう一枚欲しかったのでちょうどよかった^^


このワークショップはとても人気だったそうで、ほぼ満席状態。35人くらい受講していたかしら。やはりみなさんお土産目当てだったようです。使い勝手のよいものばかりがセットされていましたから、テクニックが学べて、たくさんのお土産。人気になるわけです。


一応インストラクションもついていましたが、これを使わずほぼ実演の講習でした。
04112013-03.jpg

04112013-04.jpg
完成イメージの写真



途中、フォームスタンプの面白い使い方の説明がありました。

私はこのフォームスタンプという存在を初めて知りました。こういうものです。
04112013-06.jpg


ふんわりとかすれ気味にスタンプで切るのでバックグラウンドにちょうどいいようです。パッケージには "Ranger" のアクリル系インクと相性がいいと書いてありました。

その面白い使い方とは、左のノーマル、フラットなタイプのフォームスタンプに手を加えて、柄入りのスタンプにするという技。

04112013-12.jpg
右のスタンプがフラットなフォームスタンプなのですがここでは裏から撮っています


左側のクリアスタンプを使って、この柄を右のフラットなスタンプに入れてしまうという技なのです。

04112013-13.jpg


このように、左側のデザインが右のフォームスタンプに残りました。このフォームを熱で溶かして型をつけてしまうという豪快な方法は考えもしないものでしたが、面白いです。


私が作ったのは、時間がなく大急ぎだったこともあり(←いい訳です)、きれいにできていないのでちょこっとだけ紹介。

04112013-05.jpg


右上のちょうちょがフォームスタンプとディストレスステインで押したもの。
右下のものが型をつけたフォームスタンプを使ったものです(まだ未完成)。

波波模様のものも作りましたが、あまりにもひどいできなので割愛・・・

セットには入っていませんでしたが、グリマーミストやミストの使い方も説明があったので、いろいろ勉強になることもたくさんありました。

そして、マスキングテープの使い方の説明のときには、今回はやはりTimのマスキングテープを使っていましたが、インストラクターの彼女は、「日本製のものが一番いいものよ♪」といっていました。「韓国製もいいけれど、日本性が一番かなぁ」って。その会場にはアジア系は私しかいなかったため、彼女は私を一目見て「にっこり」していました。私のことを日本人と理解したのかどうかはわかりませんが・・・(たいてい中国人と思われる私です)
やはりアメリカ人が見ても日本のマスキングテープ "Washi Tape" はいいものなんだなぁと。なかなかアメリカでは日本水準の品質のものを作れないようです。


さて、約1時間半のWSでしたが、実は一番の収穫?は両隣に座った女性といろいろお話ができたこと。
お隣に座った方がとても親切な女性で、お話しながら楽しい時間を過ごせました。私のつたないカタコトの英語に付き合ってくださって、英語を話す練習にもなりました。共通の興味でお話ができるのはとても楽しいですし、私自身も伝えたいという気持ちが大きくなるので、語学学校で学ぶ英語と違った、生きた英語を経験できるというのは私にとってとてもありがたいことなのです。



今日のおまけ画像は、またまた会場の写真です。

04112013-10.jpg

04112013-11.jpg
たくさんの作品例が展示されています


たしかに日本のこういった催しの会場に比べて暗いですね・・・


そして、前回の記事でちょっと話題にした20ドルまでのスタンプ。私が選んだものを紹介してしまいます♪

04112013-09.jpg


季節はずれですが、ヒートエンボスにも合いそう、色塗りも楽しめそうということでこれになりました^^




フェイスブックページを作りました。
ぜひ遊びに来てください♪

Calligraphy & Craft Studio "Mew"

Promote Your Page Too

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。