--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18
2013

グリッターミストでローズの色付け

昨日、家から少しドライブしていける場所にある小さな町に遊びに行ってきました。アメリカのアンティーク品(といっても、アメリカの場合100年前のものならアンティーク扱いです)を扱っているお店が集まっている小さな町なのですが、そこに小さなペーパークラフトの専門店がありました。"The piece by piece" というお店です。

いろいろな色のお花がすごくお安いお値段で売られていました。ただ、一つのパッケージがとっても大きいのでどうしよう。。。と、それで思いついたのが、白を買ってミストで色付けをするという方法です。

そこで買ってきたペーパーフラワーの色づけをしてみることに。

ちなみに、こんなフラワーです。

一番小さいもの
04182013-05.jpg



中くらい
04182013-06.jpg



ちょっと立体的なもの。
04182013-07.jpg
これは、封書で送るにはちょっと立体的過ぎで・・・
荷物に入れるカードにしか使えなさそうなのですが、
このブーケ状態のまま小さな花瓶に挿しておいてもかわいいですね♪
ぬいぐるみに持たせようかしら?


一度に撮ると。。。
04182013-03.jpg
これは購入してきたもののごく一部の量で・・・
実際に購入してきたのはこの7~8倍くらいの量があります。
この写真の7倍以上もの量があって、合計20ドルくらいだったというのは
かなり良心的だなぁと思いましたがどうなのでしょう?



大きさの違いは
04182013-04.jpg



それでは、ここから色づけ。
この3つをミストで色付けです。
04182013-08.jpg


04182013-09.jpg



シュッ、シュッと楽しんでいたら・・・ほんとに楽しくなってしまって、
結局・・・

04182013-10.jpg


4色で試してみました・・・花びらの根本に色を入れるのは難しいですが、これで充分かわいい気がします。
2色順番にかけてもかわいい効果が出そうな気もしました。今度やってみよう♪


で、やっぱり、これでは終わりにできません・・・


ここは、これしかないでしょう!!

04182013-11.jpg


「紫のバラの人」 急に思い出して作ってみたくなりました。(あぁ歳がばれる・・・)


でもこれで、白いものを購入すれば好きな色にできることがわかったので、そういう意味でもミストバンザイですね♪




****おまけ****

この "The piece by piece" のお店の方がとっても親切でフレンドリーな方でいろいろお話を聞かせてもらえて楽しかったです。それで、私が
「ブログでお店を紹介したいから写真を撮らせてもらってもいい?」
と聞いたら、
「もちろん!」
と。でも、私が、
「私のブログ仲間はほとんど日本にいるんですけれどね・・・」
といったところ、彼女もすかさず
「大丈夫!Etsyがあるから!!日本にも配送できるわよ!!」
と嬉しそうに。

そういったことから、こちらでそのサイトを紹介させてもらいます。

実店舗はとっても小さいこんなお店。

04182013-01.jpg
04182013-02.jpg


小さな店内に所狭しと、クラフトグッズや作品例が並んでいます。作品例も手にとって見せてもらえるのでとても参考になります。

このお店はEtsyでは150ドル以上のお買い物で国際配送が無料にしているようです。(150ドルの買い物はちょっと大変ですが・・・)

Etsyの The piece by piece のサイトはこちら☆

素敵なレースリボン、エンベリなどなど、見ているだけでも幸せになるものがたくさん扱われています。



もう一つおまけ。この記事を書いた後に、一輪挿しにペーパーフラワーをさしてみました。

07_20130419103105.jpg


単に挿しただけなのにすごくかわいくなって・・・色違いを作ってしまいそう。カード用ではなくなってしまいそうです。



フェイスブックページを作りました。
ぜひ遊びに来てくださいね♪

Calligraphy & Craft Studio "Mew"

Promote Your Page Too

6 Comments

みゅう  

Re: こ、これは・・・

はい~。とってもいいもの手に入れてきました♪

これには"Made in Chana" と書かれていましたよぉ。でも実はタイで作られているのかもしれませんね。
普通こういうお花をマイケルズで買うと、すごい高いんですよね~。それで飛びついちゃいました^^;
うちから比較的近く(といっても山道をドライブすることになりますが^^;)に売られていることがわかったので、それだけでも大きな収穫です。

ミストすると、一つ一つの色のつき方が異なるので、味わいがでていいですよね~。いろいろな点でメリットがあります。
紫のは、ハイディスワップのアメジストという色でミストしました。深い紫になりました~^^

2013/04/23 (Tue) 11:15 | EDIT | REPLY |   

joie  

こ、これは・・・

みゅうさん~いいものゲットですね!
これ、タイで作られているお花です~実は我が家にも大量にありますw
大きさも葉っぱの色も全く同じ!びっくりしました~
それにしてもアメリカで合計20ドルは本当に良心的ですね~
タイで買ってもそれぐらいするような気がします・・・
(私は暑い中、問屋さんみたいな所に買いに行ってました~)

ミストで色付けすると、自分の好きな色に出来ていいですよね~
やっぱり白を購入が大正解ですね~
紫のバラがすごく素敵・・・金色も入ってるインク?きれいです~

2013/04/22 (Mon) 16:08 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

Ke* さん、コメントありがとうございます♪

かたまりになっていたものを3つ分挿しただけでこんなのが出来上がって私もびっくりでした。

リボンで飾ったり、色をつけたりカード作りと違った楽しみ方ができそうです^^

2013/04/19 (Fri) 10:42 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

omi さん、コメントありがとうございます♪

ハイディスワップ、発色も良くて程よくきらきらしていていいですね~。ローズもさりげなくきらきらしてきれいになりました♪
私も普段お店では高いので、こういった完成されたお花は購入しないのですが、大量にまるで問屋さん的に安く売られていたのでつい大量に・・・

私も先に面白いペーパーを作ってからローズを作るのもいいなぁと思っています。ぜひ挑戦したいなぁと。お花作りも楽しいですね^^

うふふ、紫のバラの人、わかってもらえて嬉しいです♪

2013/04/19 (Fri) 10:40 | EDIT | REPLY |   

Ke*  

こんにちは

ほんと!
挿したものもほんと、ステキです!かわいい^^

色違いで来たら是非見せてくださいね♪

2013/04/18 (Thu) 23:16 | EDIT | REPLY |   

omi  

最近お気に入りです(*^▽^*)ミスト~♪
ハイディスワップのはキラキラするのでとっても綺麗だし!!!
白いバラに着色して自分で好きなカラーのバラにするのも
いいですね(*^▽^*)
ネットで買うと高いのであまり買うことはありませんが・・・

つい昨日、ATC台紙用にと試してみたダイリューションやミストで
ごちゃごちゃに着色したペーパーでバラを作りました♪
台紙としてはいまいちだったけど、バラにしたらいい雰囲気でました~。
それが紫なんです♪色は濃いのでイメージは違うんですがね。私も紫のバラの人やってみました(*´∀`*)(みゅうさんのように渋く落ち着いた素敵なバラのほうがイメージに合いますが)

2013/04/18 (Thu) 16:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。