--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
2014

Book Review「たのしい水彩の時間 0からの水彩イラスト」

またまた素敵なご本の紹介です。
以前から水彩画に興味があり、お道具だけはちゃんと揃っているにもかかわらず、なかなか始めることができずにいました。そんな私がこれまた昨年の年末に出会った素敵な水彩イラストの本、「たのしい水彩の時間」です。

01102014-03.jpg


「たのしい水彩の時間 0からの水彩イラスト」
あべまりえ著
ビー・エヌ・エヌ新社 (BNN新社) 出版


実は、この本が出版される前から、著者のあべまりえさんのブログ(ブログはこちら☆。 FBページはこちら☆。)にはこっそりおじゃましていて、こんな素敵な先生のお教室に通えたら楽しいだろうなぁとか、機会があればあべまりえさんに習ってみたいなぁとか思いを巡らせていたほど、私は彼女の水彩画、水彩イラストのファンだったのです。そんなときにとても嬉しいニュースが!そう、この本が出版されることを知ったのです。

私にもこんな素敵な水彩イラストがかけるようになるのかしら・・・思っているだけではダメ!今年はもちろんカリグラフィーイヤーにするのですが、その一方でこの水彩イラストの本の最初から順番に取り組んでみるという目標を作りました。
今までいくつかのテキストを持っていたことがありますが、途中に私の趣味でないものがあったりする場合が多く、最初から順番に取り組むということをしたことがありませんでした。でもこの本の題材は「全部描いてみたい!」と思えるかわいい素敵な素材ばかり。この本なら最初から最後まで、時間がかかっても取り組める気がしました。

01102014-05.jpg
中身をチラリ。こんな素敵な水彩イラストがたくさん。
そして参考の水彩画だけでなく、写真もとても美しいのです。



ふんわりやわらかな雰囲気の水彩イラストばかりです。本を眺めているだけでも幸せな気持ちになれる本です。

解説もとても丁寧で、水彩初心者の私でもなんとか取り組めそうな雰囲気。お道具の説明もかゆいところに手が届く感じの紹介。絵の具の色はどうすればいいのか、どんな筆を用意すればいいのか、どんな紙を使えばいいのか・・・

そして本の最初は、絵の具に慣れることと、絵の具の色見本づくりをいっぺんにやってしまおうというもの。これがとてもいいアイディアだなぁと思いました。

内容は盛りだくさんで、色の使い方、ふんわりとしたぼかし方、マスキング液を使った雪景色、ペンの使い方、レイアウトの仕方などなど・・・どれも楽しそうで役立ちそうな内容ばかり。ワクワクします♪



それで早速・・・私のような「水彩初心者でも始められるか!?」という大胆企画(??)で、このページを参考に、挑戦してみました!

01102014-04.jpg


やってみると、絵の具で「色を塗る」というより、紙の上で「色水で遊んでいる」といった感じでしょうか。とてもリラックスして、穏やかな気分で遊べ(?)ました。

まずはガイドラインをひいて、文字をいれて・・・

01102014-07.jpg



できたのはこれ。

01102014-01.jpg


01102014-02.jpg


本では、「好きな言葉」を選んでそれらのイメージに合わせた色を作っていくというものでしたが、ちょっと変えて、「曜日」のイメージにしてみました。文字はカリグラフィー文字で(ちょっとセンタリングがずれてしまいましたが・・・)、色名はピグマペンで手書きしました。

水彩絵の具をまともに(?)使ったのは初めてですが、それなりに見えるかな?とちょっとうれしい私。もちろんもっと練習が必要ですが、初めてでもこれだけできればテキストの続きに挑戦するのも楽しみになります。

ということで、初心者でも大丈夫!

本格的な水彩画は敷居が高いなぁと思っても、この手軽にかわいらしい水彩イラストから気軽に水彩画を始められそうです♪

(これで今まで眠っていた画材↓たちが喜びます♪)
01102014-06.jpg



*****以下アフェリエイト*****





フェイスブックページを作りました。
ぜひ遊びに来てくださいね♪

Calligraphy & Craft Studio "Mew"

Promote Your Page Too


6 Comments

みゅう  

友遊クラブさん、コメントありがとうございます♪

はじめまして。FC2ブログランキング、登録していたもののはじめてみてみました。ランキングの「お隣さん」というものがあるのですね。友遊クラブさんのブログがお近くにありました。

パソコン絵画は場所をとらないし、ソフトの中にたくさんのツールがあるのもいいですよね。
でも私には難しくて・・・ぜひ素敵な作品を作られてくださいね。

2014/01/13 (Mon) 13:45 | EDIT | REPLY |   

友遊クラブ  

こんばんは

今日のFC2ブログランキング見て訪問しました。
”お隣さんなのでご挨拶よろしくお願いします”

違うジャンルのブログ拝見するきっかけにしてます、
昨年五月くらいから続けているのですが、楽しみの
一つになりました。

私は転勤で広島から大阪に戻りましたが、広島住居と比べて大阪の家は
狭くて絵筆をふるう場所がなくて、水彩からパソコン絵画に挑戦中です
ブログにも出来たらアップしてます。

2014/01/13 (Mon) 03:04 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

えびさん、コメントありがとうございます♪

はじめまして。コメントありがとうございます。
同じカリグラフィー仲間さんなのですね。嬉しいです♪

ほんとにこの本はタイトルどおり、「0から」でかわいいものがかけるのがすごいですね。感動的でした。
もうバラにもチャレンジなさっているとは!私も楽しくがんばります^^

いつかカリグラフィーの作品に水彩イラストを生かせたらいいなぁ。。。と夢見つつ。

2014/01/12 (Sun) 14:54 | EDIT | REPLY |   

えび  

私もです

こんばんわ。はじめまして。カリグラはしているのですが~水彩なんて無理と思っていたのです。でも「たのしい水彩の時間」で本当にかけたのです。
0からでも書けますね~まりえ先生の本!すごい。

昨日はバラにチャレンジしたらかわいくかけました~。

2014/01/12 (Sun) 07:16 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

あべまりえさん、コメントありがとうございます♪

わわっ、こちらにまで著者ご本人であるあべまりえさんからコメントが頂けるなんて。恐縮です><でもとっても嬉しいです、ありがとうございます。

本当にワクワクしながら作品を作って、その勢いでブログを書いたのでその感じが出ていれば嬉しいです。
曜日のイメージにすると思いついたら、すぐにでも描いてみたくなって挑戦しました。とりあえず家にあった額に入れてみました。カリグラフィーの作品でもそうですが、額に入れると5割増しに上手に見えます♪

こちらこそ、嬉しいコメントありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

2014/01/11 (Sat) 19:25 | EDIT | REPLY |   

あべまりえ  

ご紹介ありがとうございました!

みゅうさま♫ あべまりえです。
そして、本の紹介を、とってもワクワクする文面で綴って下さって、本当にありがとうございます!

そしてそして、これまたなんて素敵な作品!
曜日のイメージカラーも良いですね~♫文字もオシャレ♫
是非是非、横長の額に入れて飾ってくださいね!!!

わーーっ 何だか、とっても嬉しくて、気持ちがソワソワしています。
本当にありがとうございました!

2014/01/11 (Sat) 04:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。