--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
2014

"The Zanerian Manual of Alphabets and Engrossing"

CATEGORYCategory: None
今日は1981年に再出版された本の紹介です。
(オリジナルは1918年と1958年に出版されたもののようです)

”The Zanerian Manual of Alphabets and Engrossing”
140ページ
Thomas Wasylyk (IAMPETH) 編集

IAMPETHのこの本の紹介ページはこちら。


2014年7月14日追記
この本がJohn Neal Booksellerから2015年前半に再販されることが決まっています。
今から予約を受け付けているので、興味のある方はぜひ。

リンク先はこちら☆



07072014-02.jpg


私が持っているこのえんじ色のハードカバーの本は、当時1000冊限定エディションのものです。この本はシリアルナンバーが63のもの。

07072014-03.jpg



そして、発売当時のIAMPETH代表のThomas Wasylyk氏の直筆のサインが入っています。
07072014-04.jpg




一般にはスパイラルバインディングの本として、カリグラフィーの専門店John Neal Book Seller を通して販売されていたようです。Zanerian系の書体(Roundhand, Engrossers Scripts, Old English など)や作品の紹介となっていますが、140ページの本とはいえ、かなり盛りだくさんの内容となっています。

代表的なページを少しだけ紹介。

07072014-05.jpg
ラウンドハンド、エングロッサースクリプトの書き方の解説ページ
かなり細かい注意点までしっかり書かれています。
すごく勉強になるページです。



07072014-06.jpg
フローリッシュのページ



07072014-07.jpg
オールド・イングリッシュ体のバリエーション



07072014-08.jpg
アメリカンスタイルのアワードのレイアウト例



07072014-09.jpg


07072014-10.jpg
アメリカンスタイルのアワードの作品例



何度読み返しても新しい発見のある素晴らしい本です。
最近、私はアメリカンスタイルの装飾に興味を持っているので、資料をちょこちょこと集め始めています。中世からの写本装飾の技術がモダンな形で生かされている、そして現在のアメリカにおいても格式の高い表彰などでは、こういった装飾が施されたものが用意されたりしています。(そういう意味で職業カリグラファーが今だ健在ということのようです)

こういう本は時間を忘れて眺めてしまいます・・・(読むんじゃなくて眺める?というツッコミはなしで・・・)


2014年7月14日追記
この本がJohn Neal Booksellerから2015年前半に再販されることが決まっています。
今から予約を受け付けているので、興味のある方はぜひ。

リンク先はこちら☆


******以下アフェリエイト********

ここで紹介したハードカバーの限定版




一般向きに発行されたスパイラルバインディング版






フェイスブックページにも、ぜひ遊びに来てくださいね♪

Calligraphy & Craft Studio "Mew"

Promote Your Page Too

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。