--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2009

カリグラフィー便利グッズ・前編

カリグラフィーの作品作りに便利なグッズを紹介します.
前編は「書くもの」
後編は「消すもの」
の紹介をします.

もうすでにご存知の方も多く,利用なさっている方も多いようですが,ユニカラー(三菱鉛筆)の0.5mmシャープペンシルで,消しゴムで消えるカラーバージョンが出ています.6色(ブルー,レッド,グリーン,ローズピンク,ミントブルー,オレンジ)で,使うのはミントブルーとグリーンです.6色セットになっているものもあります.個人的には,0.3mmの製品も出してもらいたいものですが...とてもやわらかい芯なので無理なのかもしれませんあせる


Mew’s Room-UNI カラーシャープペン芯



 

これらには,色が分かりやすいように「消せるカラー芯シャープ」というものもでています.もちろん単品でもでています.(この製品である必要もないのですが^^;)


Mew’s Room-カラーペン芯セット



ただ,これを全部持ち歩くのはかさばるということで,考えたのがこの方法!!同じく三菱鉛筆が新しく発売し始めた「スタイルフィット」という製品(レフィルの色や種類を自由に選べるもの)の5色用のホルダーにシャープペン機構を5本入れてしまうということ.その結果がこれです.

Mew’s Room-スタイルフィット5色ホルダー



たいてい使う色は,ガイドラインにミントグリーンかオレンジ,ツタ模様などの下書きにグリーンという具合にこの3色です.鉛筆より消しゴムでよく消えるのと,ガイドラインも薄く書くとあまり目立たないというのがいいところです.また,ツタ模様などの場合,グリーンなら消さなくても目立たないし,はみ出して目立ってしまったところは消してしまえるというところが助かります.
なので,このスタイルフィット5色セットには,とりあえず,「ブルー,グリーン,ミントブルー,オレンジ,ブラックのB」を入れてあります.これ一本あれば好きな色を使えるので便利です.しばらく使ってみて入れる色を最終的に決めようと思っています.ちなみ次の写真はスタイルフィットのパンフの一部です.

Mew’s Room-スタイルフィットパンフ表紙


Mew’s Room-スタイルフィットセッティング方法



Mew’s Room-スタイルフィットレフィル一覧


カリグラフィー以外の場面でも使えそうな芯.昔のカラー芯は全然「書けない」し,「消せない」しで,使い物になりませんでしたが,今のカラー芯はとっても進歩しています.ぜひ一度使ってみてくださいラブラブ




***以下アフェリエイトです***



     

2 Comments

みゅう  

2. Re:スタイルフィットに5色!

>Hagyさん

はじめまして.書き込みありがとうございます(*^_^*)

5色用のホルダーは最近出たばかりなんですが,前からやってみたかったことだったんです.普通はシャープペン機構は太くなりがちなので1本までとか決まってるんですが,このホルダーは,5本ともシャープペンでも大丈夫でした.
実は購入前に,お店の人に5本ともシャープで大丈夫か聞いてみたら,親切にメーカーにまで問い合わせれくれました.けれどメーカーでもそのような使い方は想定していなかったようで,5本シャープが大丈夫かわからないといわれたそうです(^_^;).そうしたら,今度はお店の人がまたまた本当に親切にも5本セットしてみてくれて,テストしてくれたんです.もちろん私はテストしてダメなら,何本まで可能かチェックしてみて,ホルダーをまた別に購入するつもりではいたんですが...
これはとても便利です.
私もマルチ8も使っていますが,はやり,ユニのカラー芯は細いし便利ですよね(*^_^*)


2009/06/14 (Sun) 05:52 | EDIT | REPLY |   

Hagy  

1. スタイルフィットに5色!

はじめまして。はじめての訪問です。

スタイルフィットに5色のシャープユニットとは考えもしませんでした。これにはシャープは1本しか発想できませんでした。

エクセレント!!

これまで ぺんてるの Function357 に黒・青・赤とか、マルチ8を使っていましたが、その手がありましたか。
これは バリエーションが広がりました。
さっそく 仕事用色構成を考えてみます。


ところで、ユニのカラー芯の消せるシリーズは、とても良いです。色芯では現在これが一番だと思います。

2009/06/14 (Sun) 04:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。