--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15
2009

カリグラフィー便利グッズ・後編

さて,便利グッズ後編「消すもの」です.

これもすでにお使いの方もいらっしゃるかもしれません.
HB以上の濃さの鉛筆の線がこすらずにきれいに消せるというもの.
たいていの方が,ガイドラインを鉛筆で書いたとき,ちゃんと乾いてからガイドラインを消しても,時々,色の粒子が消しゴムでこすった時に一緒にこすれて文字の横まで色が伸びてしまった悲しい経験があると思います.
それを最小限に食い止めてくれるのがこれら「トントンエルサ」と「コロコロエルサ」です.私は色彩のレッスンでこの消しゴムの存在を知ったのですが,なかなか見つからないでいるうちに,とうとう発売元のアイリス(なぜかボタン屋さんが発売元)がネット販売をしてくれるようになりました.

Mew’s Room-エルサパッケージ

Mew’s Room-エルサ

色々な色があって迷ってしまいますが,とてもきれいな色ですし,とても小型で持ち歩き似も便利です.使い方は裏面に書いてあって,


Mew’s Room-使用法


      
ポイントを赤いラインで書き足しましたが,トントン,あるいはコロコロするだけでHB以上の黒芯のラインが消せるのでとても便利です.「こする」ことがないので,完全に乾いてから使えば,悲しい思いをしないですみます.
(カラーシャープペンシルのラインはこれでは消えませんが...どちらを使うかはお好み次第でしょうか.ちなみにカラーシャープペンの芯は,普通のプラスチック消しゴムで本当に良く消えるのでそんなにこすらなくても消えます.)



普通のプラスチック消しゴムの方はというと,カドケシのスティックバージョンも発売されました.

Mew’s Room-カドケシスティック
これは面白いという理由でアップしただけですが,やっぱり,使い勝手や消しやすさは,「MONO zero」ないかなぁと思っています.
Mew’s Room-MONO zero 本体

Mew’s Room-MONOzero 先端

       
丸い方は直径2.3mm,四角い方は2.5mm×5mmになっています.

とにかく今は便利文具がいっぱい出てきてくれて嬉しいです音譜



*****以下アフェリエイトです.ショップの参考に...****



        

4 Comments

みゅう  

4. Re:お久しぶりです!

>saiさん

体調を崩されていたんですか...この時期どうしても体調を崩しがちですよね.お大事になさってください.

トントンエルサ,コロコロエルサはペン入れのときに便利かもしれません.
下絵をHBとかBのシャープペンで軽く描いて,その上にペン入れして,乾いたらトントンあるいはコロコロ.結構,イラストや漫画を書く方には向いているかもです(*^_^*)

2009/06/23 (Tue) 02:59 | EDIT | REPLY |   

sai  

3. お久しぶりです!

ずっと前から、行こう行こうと思っていたんですが、体調崩してパソいじってませんでした・・・
またまたすごいことやってますね!
またちょこちょこ見に来ます!

2009/06/22 (Mon) 04:39 | EDIT | REPLY |   

みゅう  

2. Re:前編・後編あわせて便利ですよね!

>まろり~なさん

カラーペンの方は確かにちょっと色が薄いので,イラストには使いにくいかもしれませんね.けれど,このトントン・コロコロエルサはほんとにキレイにHB以上の芯の鉛筆の線をキレイに消してくれるので,手書きイラストの下描きにぴったりかもしれません.お勧めです♪

2009/06/15 (Mon) 04:51 | EDIT | REPLY |   

まろり~な  

1. 前編・後編あわせて便利ですよね!

便利でキレイ!
使い勝手も良さそうですね♪
存在を知ってはいましたが、イラストを描くのにはちょっとパンチが足りないな・・・とスルーでした。
カリグラフィーに使うとピッタリなんですね!
なるほど!!

2009/06/15 (Mon) 04:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。